体中の血管

過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、不規則な生活、日々のストレス、加齢といった様々な因子が絡むと、インスリンの分泌量が低下したり、働きが落ちたりして日本人の糖尿病の95%を占める2型糖尿病に罹患します。

下が90以上の高血圧がある程度続くと、体中の血管に大きなダメージがかかり、体中のあちらこちらの血管に障害が生じて、合併症を発症する公算が大きくなるのです。
アルコール、薬、化学調味料を始めとした食品添加物等を酵素により分解して無毒化する機能の事を解毒と呼んでおり、肝臓の担う大切な活動のひとつであることは間違いありません。

耳の中の構造は、大きく「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳(inner ear)」の3か所に大別できますが、この中耳付近に黴菌やウィルスがうつり、炎症がみられたり、体液が溜まる病気を中耳炎と言います。

「体脂肪率(body fat percentage)」とは、人の体の中の脂肪の占有している比重を指しており、「体脂肪率(percent of body fat、%)=体脂肪量(somatic fat volume、kg)÷体重(キログラム)×100」という計算式で算出することができます。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now

You must be logged in to post a comment.