当時は日に何度もTVで「間諜申告は電話xxxx番」というのが流れてましたし、
不特定多数が大勢集まるようなところにも「怪しいと思ったら間諜申告」

というようなポスターが貼ってありました。
これはどういうことでしょう。日本の偽造パスポートだとバレないのですか?自国民のパスポートより、日本人のパスポートのほうが信頼できるというのはちょっとわかりませんでした。
もしかして、サクラさんは他人の言説をそのまま(しかも理解もしないで)再流布されているだけですか?私の所にも・・・
入国カードの滞在先から追跡して来たんだと思いますが、「xxxx警察 対共課」の名刺を持った公安警察が、「北朝鮮のスパイじゃないだろうな・・・?」って調査に来ました。
出入国管理で、日本の「偽造パスポート」と韓国の「偽造パスポート」で、前者のほうが簡単に入国できるというのはおかしくないですか?明らかに絶対数が違う。前者4000万人くらい、後者は300万人弱、1/10以下です。

Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.