妻側が財産

妻がした不倫が原因と認められる離婚だったとしても、妻と夫が一緒に築いた資産の五割は妻のものなのです。

だから、離婚のきっかけを作った妻側が財産を分与してもらえないということはないのです。
なによりも夫の浮気が判明した際、一番大事なのはあなたがどうしたいと望んでいらっしゃるのかだということははっきりしています。夫の過ちを今回だけは受 け入れるのか、別々の人生を送るために離婚を選ぶのか。冷静に考えて、後に悔やむことなどないような判断をしなければいけません。

依頼が多い不倫及び浮気調査を行っているときは厳しい条件での証拠の写真や動画の撮影なんかがしょっちゅうあるので、探偵社とか所属する探偵によって、尾行の能力の高さ・撮影用機材に想像以上の開きがあるので、十分下調べをしておいてください。

不倫・浮気相手に対する苦痛を味わわされたとして慰謝料の請求する方も多いようです。とりわけ浮気の被害者が妻であった案件ですと、不倫した夫の相手に「損害賠償請求して当然」という状況になっているのです。

頼みたいんだけれどいいのかな?必要な費用は?どれくらいの日数がかかるの?時間や費用をかけて不倫調査に踏み切っても、証拠がつかめない場合は次はどうすれば?など。ああだこうだと悩みが尽きないのはみんな同じなんですよ。

Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.