おいしいノウハウ

崎陽軒のウェブサイト見てみたら、イタリアンレストランとかティールームもやっているんですね。

「シウマイの崎陽軒」から多角企業に脱皮している最中なんでしょうか。こういう本業からズレた所への多角化って企業にとって諸刃の剣のことが多いので、ちょっと心配ですけど、おいらの地元企業さんですから、成功することを祈っています。

駅弁にはビジネスで成功するための「おいしいノウハウ」が詰まっている 崎陽軒のシウマイは、ちょっとしょっぱいけど、私も好きです。
子供の頃から、慣れ親しんだ味ですしね。

でも嫌いなのが、真空パックされているシウマイ…。
あれだけは、いくら崎陽軒のシウマイとはいえ、不味くて食べられないあせあせ(飛び散る汗)
確かに真空パックは日持ちするからお土産としては重宝するけど、自分では買わないですね。さらに言うと、値段が普通のシウマイと同じということは、包装の手間がかかっていることを考えると、材料費とかの部分で工夫しているのかな?と邪推しちゃったりもします。

Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.