なんかおいらには信じられないんですけど、浮気していることを堂々と妻に言う人もいるみたいですね。

この前読んだ本の中でも出てきたんですけど、おいらは「せめて罪悪感を持って隠せよ」って思います。

バレない工夫って皆さんしないんですかね?それにしても、携帯やらパソコンやらの発達で、浮気の証拠ってけっこう残るようになりましたね。おいらは大丈夫ですけど、けっこう困っているひとはいるのかもしれませんね。
私の意見ではなく、友人の闇金相談 神戸意見なのですが・・・。

別れる気が無いのに浮気の証拠を探しては駄目。
自分が嫌な思いをして傷つくだけ。
浮気の疑いがあって、別れる気がないのなら「私が悲しむから、浮気なんてしないでね」と言う方が効果的。

なんだそうです(笑)
それで浮気を止めてくれればいいですけどあせあせ
もし浮気をするなら せめて隠す努力はしてほしいですし、バレた時、どうなるかというのも考えてもらいたいですね~。
その意見はある意味で賛成です。でも信じるって難しいですよね。

おいらは強姦魔国家の末裔なのか、おいら自身のプライドというかアイデンティティがかかった問題だと思うし、多くの日本人にとってそのような類の問題であるべきと思います。従軍慰安婦問題が本当であれば、日本は政府としてだけではなく、国民ひとりひとりが真摯に謝罪の心を持ち、それこそこのための特定税を設定してでも、罪に報いなければならないと思います。その謝罪と賠償は、存命の被害者に限られるべきではなく、既にお亡くなりになられた方々にも適用されるべきでしょう。

Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.